パッソ新型2016年の値引き額や納期は?モーダの違いを解説!

ダイハツとの共同開発で新型パワートレイン&新開発アイドリングストップ搭載してフルモデルチェンジすることになった新型パッソ。

今回は新たなグレード”モーダ”が追加され、多くの期待を抱いている方も多いのではないでしょうか。

新型2016年型パッソの値引き額、納期、各種装備からモーダの違いなどについて解説していきますので、ぜひ今後の乗り換えの参考にしてみてください。

新型2016年パッソについて


新型パッソといえば、最近までマツコデラックスさんがくるくる回ってCMで宣伝している新型車です。

シンプルで可愛らしいデザインが特徴で、街で見かけても見ているとついほっこりしてしまうようなスタイルのコンパクトカーですね。

 

パッソの新型・旧型の比較

まずはスペック上からの比較をしていきましょう。

スペック 新パッソ 旧パッソ
全長x全幅x全高(mm) 1975×1420×1270mm 1830×1420×1280mm
ホイールベース(mm) 2490mm 2440mm
エンジン 1KR-FE 1KR-FE
最高出力 69ps(51kW)/6000rpm 69ps(51kW)/6000rpm
最大トルク 9.4kg・m(92N・m)/4400rpm 9.4kg・m(92N・m)/4400rpm
JC08モード燃費(km/L) 28.0km/リットル 27.6km/リットル
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 無鉛レギュラーガソリン
駆動方式 FF FF
トランスミッション CVT(無段変速車) CVT(無段変速車)

エンジンに関しては旧パッソで使用されている1KRエンジンをさらに改良したものを搭載しており、軽いながらもしっかりとした走りが体感できる車です。

また、燃費に関しても向上しており、FF車で28.0km/L、4WD車で24.4km/Lという、ガソリン車の中でもトップクラスの燃費数値を実現しています。

デザイン的に大きく変わったのは全長が100mも延長されたことです。

ホイールベースを50m延長することで、居住空間をより広くする仕掛けになっており、一方で全高が10m低く設計されたボディへと進化しました。

 

新型パッソの装備について

グレード エンジン 変速機 駆動方式 価格
X 直列3気筒DOHC 1.0リッター CVT 2WD(FF) 1,150,200円
X“S” 1,215,000円
X“Lパッケージ” 1,258,200円
X“Lパッケージ・S” 1,317,600円
X“Gパッケージ” 1,447,200円
X 4WD 1,323,000円
X“S” 1,387,800円
X“Lパッケージ” 1,425,600円
X“Lパッケージ・S” 1,490,400円
X“Gパッケージ” 1,620,000円
モーダ 2WD(FF) 1,431,000円
モーダ“S” 1,495,800円
モーダ“Gパッケージ” 1,657,800円
モーダ 4WD 1,603,800円
モーダ“S” 1,668,600円
モーダ“Gパッケージ” 1,830,600円

パッソとモーだの外観のデザインの違いについては、ヘッドライト、グリル、バンパーなどが違うだけではなく、モーダはサイドミラーウィンカーを搭載。

スクリーンショット 2016-05-04 17.11.06

また、内装のデザインについてはパッソはグレーを中心としたカラーデザインに対して、モーダはダークグレーを中心にレッドのアクセントカラーを採用しています。

スクリーンショット 2016-05-04 17.15.33 スクリーンショット 2016-05-04 17.16.00

画像出典元:http://gazoo.com/car/newcar/salespoint/Pages/passo_201604_page01.aspx

 

新型パッソの納期や値引き情報

新型パッソの納期に関しては大体1ヶ月半〜2ヶ月程度となっております。

また、売れ行きが良い人気グレードはXLパッケージとXGパッケージ。一番お手頃な価格であるXグレードはほとんど売れていないという状況です。

値引き額については大体平均して5万〜10万くらいが妥当なラインです。・・・が、しっかりと準備をすれば15〜20万円くらいの値引きができますので、この先の記事をチェックしておいてください。

今現在乗っている下取り車によっては、それを引き合いにして値引きをしてくるのですが・・・(このブログを見ているあなたであれば、下取りに出さないほうがお得だとわかりますよねw)

それでも、パッソは軽自動車を検討しているユーザーに対して、

「軽だと高いからパッソにしよう。燃費も軽と変わらないし・・・」

というユーザーをターゲットにしているので、他のメーカーの軽自動車を引き合いに出しても強気に出てしまうので、別の作戦を考えなければなりません。

車庫証明、納車費用、スタッドレスタイヤくらいのサービスは余裕でできますので、ガンガン言ってしまうといいでしょう。

 

パッソの買取相場や中古・型落ち相場について

この記事を書いている2016年の時点で5年落ちである平成23年車でも、オークション落札価格で60〜70万円といった金額がついています。

トヨタの高年式のコンパクトカーは非常に人気があるので、国内問わず海外でも需要があります。

また、2、3年落ちのパッソであれば高いものだとオークションで100万円近くの金額で落札されています。

やはり人気色は4WD車

FFでも高年式であれば値段はつきますが、やはり4WD車は安定した値段がつく傾向にあります。

新型から5年落ちだからといって、値段がつかないから下取りに出してしまおう!としていると、大損してしまいますので、しっかりと買取業車の見積もりをもらうようにすると良いでしょう。

 

新型パッソの保険料の相場

保険料モデル年式 23歳 34歳 45歳
等級
(保険料割引率)
7
(20%引き)
13
(50%引き)
18
(60%引き)
運転者年齢条件 21歳以上補償 26歳以上補償 35歳以上補償
月払い保険料
(車両保険なし)
4,970円 2,250円 1,710円
月払い保険料
(エコノミー車両保険つき)
7,030円 3,280円 2,500円
月払い保険料
(フルカバー車両保険つき)
11,500円 5,510円 4,220円
年払い保険料
(車両保険なし)
56,820円 25,810円 19,630円
年払い保険料
(エコノミー車両保険つき)
80,360円 37,560円 28,680円
年払い保険料
(フルカバー車両保険つき)
131,410円 63,060円 48,310円

※補償内容は対人無制限、対物無制限、人身傷害5,000万
※2.保険料は年齢、補償内容、保険会社、等級、車種によって変わります。

また、使用用途によっても保険料は変わってきますので、まずは色々な保険会社の見積もりを出してご自身に合った保険を選ぶことをお勧めします。

現在インターネットであれば、複数の保険会社の見積もりを一括で無料見積もりを出せるサービスがあります。

従来の保険と違って、面倒な勧誘電話や訪問などもありませんし、各種保険会社の保険料を一覧で見ることができますので保険選びとしては非常に便利です。

 

新型パッソの値引きについて

さて、ここからは新型パッソの値引きについて書いていきますが、目標としては20万円の値引きを目標にしていきましょう。

本当はマイナーが発生するタイミングが一番、値引き交渉がしやすいのですが、交渉テクニックと引き合いに出す車などを利用して値引き交渉を上手に進めていきましょう。

また、ディーラーの決算時期や大売り出しの時期を狙って購入するというのも一つの手です。

例えば”1月〜3月の年度末決算時期”、”6月〜8月のボーナス商戦時期”、”8月お盆明け〜9月の中間決済時期”、”12月のボーナス、年末商戦時期”などは値引き交渉がしやすい時期です。

 

新型パッソと引き合いに出すライバル車種

まず、パッソがライバルとするコンパクトカーですが、

・ホンダ:フィット

・ダイハツ:ブーン

・日産:マーチ

・トヨタ:ヴィッツ

あたりが良いでしょう。

ヴィッツって同じトヨタ内だから、引き合いとしてはインパクトが弱いのでは?と思ってしまうかもしれませんが、トヨタの中でもディーラーによって販売車種が変わってきます。

ちなみにパッソはカローラ店で、ヴィッツはネッツ店です。

同じメーカー内で引き合いに出す場合は、経営資本が違う販売店を「トヨタカローラ ○○店」という風に地域を入れて検索をすれば調べられますので、一度チェックしてみましょう。

 

下取り車種がある場合はどうすべきか?

ディーラーにて新車購入をするときに注意したいのが

「下取り車で調整します。」

という営業マンの対応トークです。

本当は値引きは難しいのだけれども、下取り車を高く買い取る形で結果的に新車を安く見せる。という営業トークなのですが、これは業界の人間から言わせればお客側に何も得はありません。

何故ならば、ディーラーに下取りを出しても相場以下の金額でしか買い取らないからです。

中古車の買取専門業車に依頼をすれば、150万円で売れた車がディーラーに下取りを出すと100万円で終わる。なんてことも珍しくないのが現状です。

ですので、まずはディーラーに欲しい車を見に行く前に、まずは中古車買取業車の見積もりを取っておいて、今あなたが乗っている車の買取相場を把握してから行くと良いでしょう。

かんたん車査定ガイド公式サイト

シェアをして車買取情報.comを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です