新型シトロエンDS3マイナーチェンジのスペック・装備・値引き額を解説

シトロエンから独立し新ブランドとなったDSから、コンパクトハッチバック新型DS3が2016年6月1日に発売されました。

ここでは、マイナーチェンジされたシトロエンDS3のスペックや装備、価格や値引きについて解説していきます。

新型シトロエンDS3について

シトロエンDS3の試乗動画

 

シトロエンDS3は、シトロエンの新たな高級レンジのコンパクトカーとして誕生した車種で、今回はDS3とDS3ガブリオをマイナーチェンジして発売されることになりました。

新型シトロエンDS3の新型・旧型の違い

まずはスペック上からの比較をしていきましょう。

スペック 新型シトロエンDS3シック 現行シトロエンDS3シック
全長x全幅x全高(mm) 3965×1715×1455mm 3965×1715×1455mm
ホイールベース(mm) 2455mm 2455mm
エンジン HN01 5F01
最高出力 110ps(81kw)/5500rpm 120ps(88kw)/6000rpm
最大トルク 20.9kg・m(205N・m)/1500rpm 16.3kg・m(160N・m)/4250rpm
JC08モード燃費(km/L) 19.8 km/リットル 18.6km/リットル
使用燃料 ハイオク ハイオク
駆動方式 FF FF
トランスミッション 6AT フロア4AT

 

新型シトロエンDS3は、ターボになったことで、出力が28ps/8.9kgmとなっていてパワーアップしている。

またエンジンは現行モデルの1.2Lエンジンを自然吸気からターボに変更し、トランスミッションは現行モデルの2ペダルMTの5速ETGを6速ATのEAT6に変更したことで燃費も19.8km/Lと向上している。

 

新型シトロエンDS3の装備について

グレード エンジン 変速機 駆動方式 価格
DS 3 シック 直列3気筒 1.2L ターボ 6AT FF 2,590,000円
DS 3 シック DS LEDビジョンパッケージ 2,740,000円
DS 3 スポーツ シック 2,990,000円
DS 3 カブリオ シック 直列4気筒 1.6L ターボ 3,040,000円

 

装備に関しては、緊急自動ブレーキ「アクティブ シティ ブレーキ」を搭載。アップルのCarPlayに対応し、タッチスクリーン式のインフォテインメントシステムを採用しています。

外観に関しては、DSシリーズの統一デザインDS Wingsを採用。フロントは、新設計LEDヘッドライト、インパクトのある翼状のクロームグリルでイメージチェンジ。

2トーンボディのルーフカラーに、エメラルドブラン トパーズ、カブリオのソフトトップにエメラルドを新たに追加。ガブリオは、リアガラス周りをルーフカラーと同色に変更。

ボディ/ルーフのカラーコンビネーションは78通りになり、カスタマイズの幅が広がっていて、ガブリオは4種類のルーフ色が設定されている。

 

DS3-2016-011-728x478 20160120203906 20160120203911 20160525190548 20160525193028 20160525193029

画像出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20160120/20160120203906.jpg

 

 

新型シトロエンDS3の維持費(車税・車検代相場)

自動車税 自動車重量税 自動車取得税
平成17年度低排出ガス者認定
75%低減レベル(☆☆☆☆)
かつ
平成22年 燃費基準+25%達成車
概ね 50%軽減 75%軽減 75%軽減
平成17年度低排出ガス者認定
75%低減レベル(☆☆☆☆)
かつ
平成22年 燃費基準+20%達成車
平成22年 燃費基準+15%達成車
概ね 25%軽減 50%軽減 50%軽減
電気自動車
ハイブリッド自動車
天然ガス自動車
クリーンディーゼル自動車
概ね 50%軽減 免税 免税

 

新型シトロエンDS3の買取相場や中古・型落ち相場について

平成22年式の6年落ち現行モデルのシトロエンDS3で86万~109万円程度の買取相場になっています。

新型シトロエンDS3が発売したばかりですが、それによって今後、旧モデルの買取相場もどんどん値崩れしてしまう可能性はありますので、下取りを考えているのであればできるだけ早く売却してしまったほうがいいです。

 

新型シトロエンDS3の値引きについて

新型シトロエンDS3の値引き額に関してですが、目標としては22万円はいきたいところです。

狙い目としては6~9月のボーナス商戦、中間決算を狙うか、土日のイベントを狙うのがポイントです。

 

新型シトロエンDS3と引き合いに出すライバル車種

新型シトロエンDS3と引き合いに出すライバル車種で言えば、

・ミニクーパー

・アウディA1

・アルファロメオ・ミト

といったことろでしょうか。

 

特に、ミニクーパーが新型シトロエンDS3と引き合いに出していく車種としてはおすすめです。

 

下取り車種がある場合はどうすべきか?

ディーラーにて新車購入をするときに注意したいのが

「下取り車で調整します。」

という営業マンの対応トークです。

本当は値引きは難しいのだけれども、下取り車を高く買い取る形で結果的に新車を安く見せる。という営業トークなのですが、これは業界の人間から言わせればお客側に何も得はありません。

何故ならば、ディーラーに下取りを出しても相場以下の金額でしか買い取らないからです。

中古車の買取専門業車に依頼をすれば、150万円で売れた車がディーラーに下取りを出すと100万円で終わる。なんてことも珍しくないのが現状です。

ですので、まずはディーラーに欲しい車を見に行く前に、まずは中古車買取業車の見積もりを取っておいて、今あなたが乗っている車の買取相場を把握してから行くと良いでしょう。

かんたん車査定ガイド公式サイト

スクリーンショット 2016-05-31 19.57.51

・車種名を購入して友人や知り合いに言ったらバカにされた。

・それなら、○○をやってから買えば良かったのに!

・こんなことなら、もっと早くに気付いておけば良かった!

そうならない為に一度チェックしておきましょう。

シェアをして車買取情報.comを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です